このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

ターボリナックス、wizpyの全ラインナップを価格改定

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、単体ではマルチメディアプレーヤー機能を持ち、PCに接続すると任意のPCを自分専用のOS環境する携帯型OS機能を持つモバイル製品「wizpy(ウィズピー)」の価格改定を実施することを発表しました。新価格はwizpy 4GB 各色が9,800円、wizpy 2GBが7,800円で3月7日より適用されます。
従来wizpyの本体価格に含まれていたオンラインサービス「wizpy Club」の一年目の利用料金を本体価格から分け、さらに価格的に導入しやすくすることでwizpyを積極的に拡販していきます。

wizpyは昨年3月の製品発売以来、優れたポータビリティやプライバシーを守るなどのコンセプトから場所を問わず仕事を行うビジネスマン層や、先進的な PCユーザー層を中心に仕事やプライベートでの利用が進みました。今回新価格を導入することにより購買層を一般消費者に広げ、家族やグループなど数人で1台のPCをシェアしたり、wizpyのユニークなアプリケーションでYouTubeやMySpaceの動画を楽しむなど、wizpyを利用した新しいPC活用法の浸透を推進します。また、携帯型OS機能で主に利用するwizpy Clubをオプションにすることによりマルチメディアプレイヤーとして利用する際の価格的な面での導入を容易にしました。

■ wizpy新価格
3月7日より以下の新価格が適用されます。(税込価格)
wizpy 4GB ホワイト 9,800円
wizpy 4GB ブラック 9,800円
wizpy 4GB チタンシルバー 9,800円
wizpy 4GB スマートブルー 9,800円
wizpy 4GB シュガーピンク 9,800円
wizpy KNOPPIX Edu6 Edition 9,800円
wizpy 2GB ホワイト 7,800円

■ wizpy Club加入料金
wizpy Club加入料金(税込) 月額400円 年間 3,600円(一括支払いの際のディスカウント価格)
※2008年6月1日より加入者に対する課金がスタートします。

Ekigaやコンテンツダウンローダーなど専用プラグインの提供サービス、ネットストレージなどwizpy Clubのサービスの一部は加入者のみを対象に提供いたします。

なお、本日より3月6日の新価格導入までの期間のwizpy購入者を対象に商品券をプレゼントする企画を行うほか、新価格導入に合わせて秋葉原など数地域の取扱店舗において店頭デモイベントを行う予定です。

■ wizpyキャッシュバックキャンペーンについて
キャンペーン期間中wizpyの購入者全員を対象にJCB商品券20,000円分(*1)をプレゼントする企画を行います。購入者は販売店舗または当社Webサイトにてダウンロード配布している専用フォームを使って申込を行うことができます。
期間: 2008年2月29日 〜 3月6日
対象: 全国の量販店、オンラインショップ
詳細: http://www.wizpy.jp/shop/campaign2008a.php
(*1) wizpy KNOPPIX Edu6 Edition購入者は24,000円分、wizpy 2GB ホワイト購入者は17,000円分のJCB商品券をプレゼントします。

■ wizpy店頭デモイベントについて
wizpyの新価格導入および発売1周年を記念して下記のwizpy取扱店舗において店頭でデモンストレーションやハンズオンなどを行うイベントを実施します。
期間: 2008年3月7日 〜 3月8日
会場: ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba、ソフマップ パソコン総合館、ツクモ12号店、ビックカメラ 有楽町店本館、ビックカメラ 新宿西口店


LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
News2uリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る