このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

日経BP社、社外の環境関連サイトをネットワークしたアドネットワーク「ECO JAPAN Network」を開始

日経BP社(本社:東京、社長:平田保雄)は、高付加価値アドネットワーク「The Premium Contents Network」の第3弾として、「ECO JAPAN Network」の運営を6月から開始いたします。

「ECO JAPAN Network」は、日経BP社の環境情報サイト「ECO JAPAN」をハブサイトとして、社外の環境関連サイトをネットワークするアドネットワークで、そのコンテンツは、国や企業の取り組み、海外情報などのビジネスに関連する情報から、環境コンシャスなライフスタイルまでをカバーします。各環境系サイトの更新情報を集約したウィジェットを掲載することで、ユーザーは関心あるコンテンツを効率的に見つけることができます。

本ネットワークを活用した広告展開は、企業の環境広報や、環境に配慮した製品/サービスの告知に適しています。

■ 主な参加予定パートナーサイト:
「EICネット」 財団法人環境情報普及センター http://www.eic.or.jp/
「ECOLOGUE」 株式会社講談社 http://moura.jp/ecologue/
「iBE-P@L」 株式会社小学館 http://www.bepal.net/
「ジアスニュース」 275研究所 http://theearth.275.jp/
「趣味人倶楽部」 株式会社ディー・エヌ・エー http://smcb.jp/
「ウイメンズパーク」 株式会社ベネッセコーポレーション http://women.benesse.ne.jp/
「MYLOHAS」 株式会社メディアジーン http://www.mylohas.net/
「WIRED VISION」 株式会社ワイアードビジョン http://wiredvision.jp/
(社名五十音順)

また、市場では既に環境配慮型商品が定着していますが、今後も、新商品の登場やエコポイントの活用によるグリーン家電の普及などが期待されることから、「nikkei TRENDYnetwork」との共同商品として環境配慮型商品プロモーションネットワークもご用意いたします。

■「The Premium Contents Network」について
日経BP社が展開するアドネットワーク。本年1月20日より、BtoB向け「nikkei BPnetwork」、BtoC向け「nikkei TRENDYnetwork」をスタート。

■日経BP社について
日経BP社は経営、技術、生活の先端情報を、雑誌、Webサイトなど多様なメディアを駆使して提供する出版社(コンテンツ・プロバイダー)です。経済を中心とする情報を国内外に発信する日本経済新聞グループの一員として1969年4月に設立されました。売上高は527.58億円(2008年度実績)。2008年12月には、女性向けアドネットワークを展開する、米Glam Media Inc.の日本法人・グラムメディア・ジャパンにも資本参加しました。
http://corporate.nikkeibp.co.jp/

【お問い合わせ先】
日経BP社 クロスメディア本部開発部
担当:高橋(adnet@nikkeibp.co.jp)
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3
電話:03-6811-8187 FAX:03-5421-9810
News2uリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る