このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

ブロックチェーン技術を活用した決済システム開発に向けて株式会社ダナルジャパンと業務提携を締結

Concluded a business tie-up with Danal Japan Co., Ltd. to develop blockchain payment system

ベンチャーキャピタル事業およびSTO事業を展開するスタンダードキャピタル株式会社(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役社長 : 山口大世)は、モバイル決済システムの開発及びインフラ事業を手掛ける株式会社ダナルジャパン(本社:東京都新宿区/代表取締役:大村理一)とブロックチェーン技術を活用した決済システム開発に向けて両社間で業務提携の締結を行ったことをお知らせします。




[画像: https://prtimes.jp/i/51527/17/resize/d51527-17-734613-0.png ]



1 . 業務提携締結の内容

スタンダードキャピタル株式会社と株式会社ダナルジャパンは、ブロックチェーン技術を活用した決済システム開発・協力体制を築くための業務提携を締結しました。ダナルジャパン社は決済システムの開発及びインフラ提供を行い、スタンダードキャピタル社はブロックチェーン技術を活用した決済ソリューションをダナルジャパン社へ提供します。

2 . 業務提携締結の目的

株式会社ダナルは2000年に世界初のキャリア決済商用化し、2018年にはSamsung Payのキャリア決済を開始するなど、モバイル決済市場においてグローバルな展開を行ってきました。株式会社ダナルジャパンは株式会社ダナルの日本法人であり訪日外国人向けのキャッシュレス決済に注力して様々な国のインバウンド決済に取り組んでいます。スタンダードキャピタル株式会社は、ブロックチェーンを活用した様々な金融サービスの開発研究に取り組んでおり、金融包括への取り組みが全世界で広がることによって、これまで金融サービスを利用できなかった人々の生活水準が向上し、経済活動の促進が図られるとして、この度業務提携を締結するに至りました。

3.今後の展開について

スタンダードキャピタル社及びダナルジャパン社は、ブロックチェーンを活用した決済システムの普及活動によって新たな経済圏の創出を目指しています。世界中には銀行口座を持てない貧困者や零細企業の事業者が数多く存在します。これまで金融サービスにアクセスできなかった人に対しても手軽なコストでより利便性の高い金融ネットワーク構築をはじめとして各国における金融のデジタル化への対応を支援していきます。Financial Inclusion(金融包摂)は、No one left b ehind(誰一人取り残さない)というSGDsの理念にかなうものであり、今後はシステム開発のみならず、市場動向を的確に捉えた活動を両社連携して行っていきます。

■株式会社ダナルジャパンについて

会社名:ダナルジャパン
代表者:大村 理一
所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー6F
設立 :2012年2月
資本金:5,000万円(2020年1月現在)
URL :http://www.danal.jp
事業内容:モバイル決済システムの開発及びインフラ提供

■株式会社ダナルについて

会社名:株式会社ダナル(KOSDAQ 064260)
代表者:CHOI BYUNG WOO
設立 :1997年7月
所在地:京畿道城南市盆唐区盆唐路55(韓国)
資本金:30,881,857WON(2020年1月現在)
URL :http://www.danal.co.kr/
事業内容:モバイル決済システムの開発及びインフラ提供

■スタンダードキャピタル社について

資金調達市場の流動性向上に向けて、STO(セキュリティ・トークン・オファリング)事業を展開。不動産STOシステム「J-FTA」、フィリピンの経済特区であるCEZA(Cagayan Economic Zone Authority)においてセキュリティトークン取引所「ALLEX」を2020年1月に開設。

チリやインドネシアにおいて新たな証券取引所としてセキュリティトークン取引所を視野に入れ、開設準備に取り掛かっており、南米及びアジア諸国の金融市場のセンターとして今後の発展に寄与すべく法規制について将来を見据え整備に取り掛かっています。また、一般社団法人日本セキュリティートークン事業者協会の自主規制案策定のためのリーガルサポート及び国内STO案件の法務サービスの提供を実施しました。

URL:https://standardcapital.co.jp/
代表者名:山口 大世
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル203
設立 :2018 年 11 月
資本金等:343,900千円

■ 本件(ニュースリリース)に関するお問い合わせ先 ■

スタンダードキャピタル株式会社 広報部
電話:03-6805-1517 メールアドレス:info@standardcapital.co.jp

【English Edition】

Standard Capital Co., Ltd. has concluded a business alliance with Danal Japan Co., Ltd. to develop a payment system utilizing blockchain technology.

1. Details of the Business Alliance

Standard Capital Co., Ltd. and Danal Japan Co., Ltd. have concluded a business alliance to establish a payment system development and cooperation system utilizing blockchain technology. Danal Japan develops payment systems and provides infrastructure, while Standard Capital provides payment solutions using blockchain technology.

2. Purpose of concluding the business alliance

Danal Co., Ltd. commercialized the world's first carrier payment in 2000, and started carrier payment of Samsung Pay in 2018, and has been expanding globally in the mobile payment market. Danal Japan Co., Ltd. is a Japanese subsidiary of Danal Co., Ltd., and focuses on cashless payments for foreign visitors to Japan, working on inbound payments in various countries. Standard Capital Co., Ltd. is engaged in research and development of various financial services utilizing blockchain. With the initiative for financial inclusiveness and the spread around the world, we have concluded a business tie-up with the aim of improving the standard of living of people who have not used financial services before and promoting economic activities.

3. Future development

Standard Capital Co., Ltd. and Danal Co., Ltd. are aiming to create a new economic sphere by promoting the spread of payment systems using blockchains. There are many poor and microenterprises businesses without bank accounts around the world. We will provide assistance to people who have not been able to access financial services in the past to build financial networks that are more convenient and affordable, and to respond to the digitalization of finance in each country. Financial inclusion is in line with the SGDs philosophy of No one left behind, and we will work together with activities that accurately capture market trends, as well as system development.

■ About Danal Japan Co., Ltd.

Company name: Danal Japan Co., Ltd.
Representative: Riichi Omura
Location: Shinjuku Island Tower 6F, 6-5-1 Nishi Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo
Established: February 2012
Capital: 50 million yen (as of January 2020)
URL: http://www.danal.jp
Business: Development of mobile payment system and provision of infrastructure

■ About Danal Co., Ltd.

Company name: Danal Co., Ltd. (KOSDAQ 064260)
Representative: CHOI BYUNG WOO
Established: July 1997 Location: 55, Bundang-ro, Bundang-gu, Seongnam-si, Gyeonggi-do (Korea)
Capital: 30,881,857 WON (as of January 2020)
URL: http://www.danal.co.kr/
Business: Development of mobile payment system and provision of infrastructure

■ About Standard Capital

Developing STO (Security Token Offering) business to improve liquidity in the funding market. Established security token exchange "ALLEX" in January 2020 at CEZA, a special economic zone in the Philippines. We are also working on the development of the real estate retail trading platform “J-FTA”.

We are preparing to open security token exchanges in Chile and Indonesia as new stock exchanges, and working on legislation to contribute to the future development of financial markets in South America and Asian countries.Also provided legal support for the drafting of self-regulation by the Japan Security Token Operators Association and legal services for domestic STO

URL:https://standardcapital.co.jp/
Name of representative: Taisei Yamaguchi
Location: Shibuya Ibis Building 203, 2-17-3 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 150-0002
Established: November 2018
Capital: 343.9 million yen

■ Inquiries about this matter (news release) ■

Public Relations Department, Standard Capital Co., Ltd.
Phone: 03-6805-1517 E-mail address: info@standardcapital.co.jp
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
iディレクトリ
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る