このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

スマートフォンのIP電話サービス!BlueSIP zero5 050IP電話サーヒ゛ス ご加入初月基本料無料キャンヘ゜ーンの実施

スマートフォン向け無料IP電話サービス「BllueSIPzero5」の、オプション有料050番号サービスの初月基本料金を無料とする新規加入キャンペーンを実施!
ブルーシップコミュニケーションズ株式会社(以下「BSC」という、本社:東京都杉並区代表取締役:岡村 征治)は、スマートフォン向け無料IP電話サービス「BllueSIPzero5」の、オプション有料050番号サービスへのご新規加入促進と致しまして、8月1日から8月末日までの期間に有料050番号を新規お申込みのお客様へ、8月の基本料金を無料とする新規加入キャンペーンを実施致します。

また、7月実施させて頂きました、050番号サービスへ新規加入促進キャンペーンの基本料当月無料を実施させて頂き多くのお客様のお申込みを頂きました事を受けまして、8月も引き続き、当月基本料無料キャンペーンを実施させて頂きます。
■キャンペーン内容 
BlueSIPzero5 050番号サービス(有料)への8月1日から8月末日のお申込みのお客様へ
8月分の基本料金 315円/月+ユニバーサル料金 3.15円をそれぞれ無料と致します。

お申込みurl :  http://bluesipzero.bluecom.jp/regist.html

BlueSIPzero5は、基本料なしのサービス内・完全無料IP電話・完全無料メッセンジャーサービスとして、多くの皆様からご利用いただいております。昨年8月からのサービス提供からzero5サービス以外へも通話をしたいという、お客様のお声から、5月1日にサービスリニューアルし、050番号をオプションでお申込み頂く事でzero5サービス以外の方とも割安で通話を可能とした、050番号をオプションサービスとしてご利用頂けるサービスです。

【サービス提供開始】 2012年5月1日
【サービス概要】
BlueSIP zero5サービスは、完全無料でAndroidスマートフォンを利用し、zero5サービスご利用者間で、お使い090/080番号で無料通話、メッセンジャー機能を提供するサービスです。
更に、050番号をオプションでお申込み頂くことで有料で050番号を用いて、スマートフォンでIP電話通話をすることが出来るコミュニケーションサービスです。
050サービスでは、着信転送サービスを充実させ、無条件転送、無応答・非起動時転送、ボイスメール転送を選択でご利用頂けます。
また、050サービスご契約時は、BlueSIP zero5同士並びに提携先となるフュージョン・コミュニケーションズ(株)の050番号(同社提携75社含む)間及びフュージョン・コミュニケーションズ(株)の提携の7事業者の050番号との通話が完全無料通話でご利用頂けます。
メッセンジャー機能も、BlueSIPフォン050サービス、BlueSIPzero5との間を無料でご利用いただけます。

ソフトフォン・サーバー間連携し、発信・着信をする個人様向けサービスです。
アンドロイドOS2.1以上の端末にて、ご利用可能です。(端末に依存せず利用可能)

【通話料無料先】
・BlueSIPzero5との通話(従来のBlueSIP zeroユーサ゛ー同士の通話を含む)
・フューシ゛ョン・コミュニケーションス゛(株)の050番号への通話(同社提携事業者75社含む)
・フューシ゛ョン・コミュニケーションス゛(株)が無料と指定する他社7社の050番号への通話
【機能】  
・回線選択機能
・ボイスメール転送設定機能
・保留機能
・着信音切替機能
・ecoモート゛機能(電池消耗を1/3に抑える機能)
・通話録音機能
・メッセンジャー機能(BlueSIP zero5同士、BlueSIPフォンユーサ゛ー間とも可能)
・現在地情報連絡機能(メール連動)
・本体アドレス帳との連動機能 ・BlueSIPユーサ゛ー自動抽出機能
<050サービス利用時>
・050番号による通話(発信・着信)
・着信転送機能 : 無条件転送・不応答転送・設定時間呼出後転送・ボイスメール転送)
【料金】
BlueSIPzero5サービスの利用者間通話・メッセンジャーの利用: 完全無料
<有料オプション050サービスご利用時>

初期登録料  525円/番号
月額料金 (定額部分)
(1)050基本料       315円/番号
(2)ユニバーサル料    3.15円/番号
通話料 (従量部分) 
BlueSIP zero5 050番号同士   0円(無料)
BlueSIP zero5同士     0円(無料)
フュージョン・コミュニケーションズ(株)の050番号向け              0円(無料)
(FUSION Smart050とも無料)
フュージョン・コミュニケーションズ(株)が提携し無料指定する050番号向け  0円(無料)
BlueSIPフォン050サービス向け(BlueSIPzero5とは別サービスです)      8.4円/分
国内通話料     21円/分
国際通話料  アメリカ 8.4円/分など
※国際詳細は、対地国によって異なります。(詳細は、別途掲示致します。)

ご利用に際しまして
ソフトフォン 「BlueSIP zero5」は、GooglePlayから、ダウンロードを実施
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.bluecom.bluesipzero&feature=search_result

ダウンロード後は、契約時ご案内するパスワードなどを入力するだけで、簡単に利用可能となります。
【注意事項】
※1 AndroidOSの各端末により、性能上の規制や、仕様の不一致により利用できない端末がある場合が御座います。
また、契約携帯事業者の利用制限等もある場合が御座います。
※2 パケット通信料などお客様と携帯事業者・無線事業者のご契約に帰属した、料金が別途発生する場合がございます。
(各事業者とのご確認頂き、パケット定額料金契約などを、お勧めと致します。)
※3利用される、携帯通信事業者のデータ通信におきまして、一部VOIPが制限されている場合がございます。
2012年6月1日現在、NTTdocomo 定額データ専用SIMの場合、VOIP全てを制限されております。
2012年6月1日現在、日本通信の帯域制限型データ専用SIMの場合、他のVOIP同様制限されております。
なお、BlueSIPフォン(別サービス)は、日本通信のサービスにおいて、優先制御されており低速サーヒ゛スでも品質よくご利用いております。 
詳細は、
BlueSIP zero5サービスページ http://bluesipzero.bluecom.jp をご参照ください。
BlueSIP サーヒ゛スメニュー
○BlueSIP zero5 : 個人様向け 050モハ゛イルIP電話サービス(無料通話先が多く、BlueSIPzeroとの無料通話可能)http://bluesipzero.bluecom.jp/

○BlueSIPフォン : 個人様向け 050モハ゛イルIP電話サービス(携帯事業者フリーキャリアサービス、日本通信SIM利用可能)http://bluesip.bluecom.jp/index.html

○BlueSIPフォン : 法人様向け 050モハ゛イルIP電話サービス (割安国際電話料金、国際通話が多い法人様に最適)
http://bluesip.bluecom.jp/corporate.html

○BlueSIPフォンBIZ  : 法人様向け 050モハ゛イルIP電話サービス(無料通話があり、社内通話が多い法人様に最適) http://bluesip.bluecom.jp/biz.html
当社BSCは、スマートフォンを核にVOIP技術の持つモバイル端末でのコミュニケーションの利便性を追求し、通話に留まらず、コミュニケーション全体を安心して、わかり易く・便利なサービスとしてご利用いただけるよう提供に努めて参ります。
◆携帯通信事業者間の垣根を超えて、判り易いサービスの提供 
◆3G/WI-FI : どこでも繋がる 狭帯域VOIP
◆高い信頼性ポリシーと最先端技術の融合 :キャリア品質な設備と保守
◆VOIP技術のリノベーションの創造と実現(アプリケーション融合の実現)
お問合せ先  
【ブルーシップコミュニケーションズ株式会社】
担当  : 通信事業部 川上
E-Mail : info-bsc@bluecom.jp 又は、HPお問合せまで http://bluecom.jp/form.php
URL   :http://bluecom.jp/
DreamNewsリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る