このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

PhotoFast SSDやハードディスクを簡単にクローン化できる「DriveClone 7 Pro」を10月1日より発売

報道関係者 各位
ニュースリリース

2009/09/30

株式会社フォトファースト(本社:名古屋市西区 代表取締役社長:中野賢一)は
SSDやハードディスクを簡単にクローン化できる「DriveClone 7 Pro」を10月1日より発売いたします。
販売はダウンロード版のみで直販サイトのPhotoFastダイレクトやPhotoFast製品取り扱いのネットショップにて
ライセンスキーの販売を行います。製品はPhotoFastサイトにて体験版を10月1日よりダウンロード可能。
体験版のライセンスキー入力画面で購入したライセンスキーを入力することで製品版になります。

【製品概要】
DriveClone 7プロフェッショナルは、他のプログラムを実行中でもOSの完全バックアップイメージを構築できます。
イメージは、Windowsシステム、アプリケーション、システム設定、構成、ファイルなどを含むことができます。
イメージファイルは、SAN、NAS、ネットワーク共有、RAID、CD/DVDなどの各種メディアや
ハードディスク (磁気ディスク装置) 、SSDに保存することができます。
システム障害に陥った際は、迅速な復旧作業を実現し、複雑で間違えやすい手順を手動で実行する必要はありません。
スタンドアロンコンピュータのユーザーにとって、DriveClone 7プロフェッショナルが提供するバックアップ、
復元およびクローン機能は、ユーザーのニーズに完全対応します。
完全バックアップイメージにより、様々な場面でクラッシュしたWindowsを速やかに復旧できます。
PCのアップグレードや新しいハードウェアに置き換えをする場合、事前に作成した完全バックアップイメージを使用すると、
以前のオペレーティングシステム、ファイルおよび各種構成を新しいコンピュータに復元できます。
また、DriveClone 7プロフェッショナルの増分バックアップでは、Windows環境を、イメージを使ってデータ復元できます。
こうした機能を利用すると、新しいソフトウェアのインストールやシステム構成にかかる膨大な時間を大幅に削減できます。
DriveClone 7プロフェッショナルのブートリストアマネージャー(プレOSモジュール)は、
Windowsにログインする前に読み込まれます。このため、Windowsがクラッシュした場合でも、
DriveClone 7プロフェッショナルのブートリストアマネージャのバックアップ、復元およびその固有機能を使用して、
Windowsを復旧できます。
DriveCloneは、最も優れたバックアップ・復元製品であり、いずれの機能もボタンを数回押すだけで簡単に使用できます。


【製品特徴】

最新のWindows7対応(32bit/64bit対応)
DriveCloneは最新OSのWindows7(32bit,64bit)に対応。
WindowsXP(32bit,64bit)、WindowsVista(32bit,64bit)でも、ご利用可能です。

ハードディスクイメージ
コンピュータまたはサーバーのハードディスクを、
1つの完全なハードディスクイメージ(完全バックアップポイント)として、
USBハードディスクやネットワーク共有ドライブに保存します。
ハードディスクイメージには、コンピュータのハードディスクのすべての内容が含まれます。
ハードディスクイメージは、容量が同じかそれ以上のハードディスクに復元することができるため、
こうした形式のバックアップによって、ハードウェア障害など、
いかなる形式のデータ破損も復旧できることが保証されます。

増分バックアップ
手動またはスケジュールタスクを介して、すでに保存されたハードディスクイメージファイルを更新します。
増分バックアップは、前回の完全 (または増分) バックアップ後に変更が発生したデータのみをバックアップします。

システムスナップショット
スケジュールタスクを自動または手動で設定し、コンピュータ全体を安全な領域にバックアップします。
システムスナップショットを使用することによって、破損したアプリケーションを迅速に復旧することができます。

自動システムスナップショット設定
時間ごとにシステムスナップショットを作成 ? 15分〜24時間の間で数字を選択します。
コンピュータがシステムを起動するたびに、システムスナップショットを自動的に作成します。

自動復元モード
コンピュータを起動するとき、毎回の最後のシステムスナップショットの状態に復元する。
コンピュータを再起動する時刻を設定することができます。コンピュータが指定の時刻に再起動し、
システムを復元します。

迅速で安全なエクスペリエンス
システム構成や新しいアプリケーションをインストールする前にシステムスナップショットを作成しておくと、
システム構成やアプリケーションのインストールで失敗した場合にユーザーがシステムスナップショットを選択して、
構成やインストール前の状態にシステムを迅速に復旧できます。

無限のシステムスナップショット
DriveCloneは、複数のシステムスナップショットを作成できます。
理論的には、システムスナップショットは無制限に作成できますが、実際のシステムスナップショット作成数は、
ハードディスクの空き領域の大きさによって決まります。

安全領域
DriveCloneの安全領域は、仮想ドライブ領域です。
これは、DriveCloneがハードディスク上の空き領域を利用して新しく構築した連続保存領域です。
この領域は、Windowsにおいては見えない非表示領域であり、DriveCloneによって24時間全面的に保護されます。

メール通知機能
オプションで設定すると、バックアップ完了後にユーザーが指定した電子メールアドレスに、
プログラムがバックアップ結果を自動的に送信します。

FTPサーバーへのバックアップ機能
DriveCloneは、FTP接続機能を内蔵。FTPサーバーなどにバックアップすることができます。

様々なパーティション形式に対応
DriveCloneは、FAT32、FAT、NTFSおよびその他の未知のパーティション形式をサポートします。

各種ハードウェアに対応
DriveCloneは、IDE、EIDE、SATAおよびSCSI形式のハードディスクと、RAID0/RAID1ハードウェア形式に対応しています。

ファイルバックアップ
手動またはスケジュールタスクを介して、指定されたファイルおよびフォルダをバックアップします。

完全な外部バックアップ
システムイメージ全体のデータをUSBハードディスクに保存します。

ハードディスクイメージのクイック更新
増分バックアップによって、Windowsを閉じなくても、
パーティション内のイメージを迅速に更新して保存することができます。

臨機応変なバックアップに対応
ハードディスクを別のハードディスクやネットワーク上、更にUSBハードディスクにバックアップできます。

ネットワーク対応
DriveCloneは、LAN経由でイメージファイルを選び、ローカルドライブに復元することができます。

クイックリストア
ハードディスクイメージやシステムスナップショットにより、数分でシステムを再構築できます。

完全無敵のプロテクション
ソフトウェアのエラー、人為的なミス、ウイルス感染によって破壊されたオペレーティングシステムを復元します。

ユニバーサルリストア
ユニバーサルリストアを使用して、新たに購入したハードディスク(SSD)などに、
Windowsシステムやドライバー設定データやファイルを簡単に復元可能です。

ハードディスク(SSD)のクローン
ハードディスク(SSD)の中の全てのデータを別のハードディスク(SSD)に
完全にクローン作成することができます。
OSやドライバ、アプリケーションの再インストールの必要はありません。

仮想イメージの変換
ディスクのバックアップイメージをVMware形式のイメージに変換し、仮想コンピュータの中で使用することができます。

ブートディスクの作成
システムの重大な破損のため、システムを立ち上げることができない場合に、
ブートディスク作成してコンピュータを起動し、ブートディスクのPre-OSからDriveCloneを実行することができます。
CD・DVD・SDカード・コンパクトフラッシュなどのフラッシュメモリやUSBメモリに対応。
作成したブートディスクはWindowsPEエンジンを使用しているため、いつものWindows操作と同じ操作ができるため、
誰でも簡単にDriveCloneを操作できます。

米国DoD規格によるデータ完全消去
ハードドライブの内容を復元できないようデータの完全消去をブートディスクにて実行可能。

【対応オペレーティングシステム】
Windows XP 32bit
Windows XP 64bit
Windows Vista 全エディション
Windows 7 全エディション
※ Server OSは非対応。
DriveClone 7 Proは起動CD・起動USBの作成も可能です。PC上のOSに依存することなく使用することができます。
※マザーボードがCDブート・USBブートに対応している必要があります。
※ 起動メディアを利用するバックアップ及び復元はWindowsPEベースの環境を起動して実行されます。
一部コンピュータでは、起動メディアから正常に起動できないことがあります。

【対応ドライブ・メディア】
ハードディスクドライブ
※ダイナミック、GPTディスクは対応していません。

CD-R/RW、DVD-R/RW、DVD+R、DVD+RW、DVD-RAM、SDHCカード、コンパクトフラッシュ、USBメモリ、
およびその他のリムーバブル メディア

PATA(IDE)、SATA、SCSI、USB 1.0/2.0、FireWire(IEEE-1394)および PC カード(PCMCIA)で
接続されたリムーバブル メディア

ネットワーク ドライブ
FTP サーバー

RAID(ハードウェアRAIDのみ対応)RAID0/RAID1

SSD(2.5インチ・1.8インチ・1インチ・ExpressCard・PCI-E・eSATA)
※ダイナミック、GPTディスクは対応していません。

※ すべてのハードウェアでの動作を保証するものではありません。
※ FTPサーバーはファイル転送でパッシブモードを許可する必要があります。
  直接FTPサーバーからデータを復元するには、ファイルサイズが2GB以下である必要があります。
※ ストレージ メディアはWindowsから認識できるファイルシステムで予めフォーマットされている必要があります。
  ただしCD/DVDメディアは、その限りではありません。

【体験版ダウンロードの制限事項】
インストール時にプロダクトキー入力画面がありますが、入力をしなければ体験版となります。
試用期間は5日間可能です。
体験版をインストールする前に、他のバックアップソフトはアンインストールしてください。
ライセンスをご購入後は、体験版起動時の画面でライセンス登録ボタンから
プロダクトキーを登録すると製品版となります。
体験版ではブータブルメディアの作成、ドライブのクローンはご利用いただけません。
この機能はライセンスご購入後、プロダクトキーを入力してご利用頂けます。
体験版はサポートの対象となりません。使用方法等に関するお問い合わせもお受けできません。

製品名:PhotoFast DriveClone7Pro
型番:PF-DriveClone7Pro-DL(ダウンロード版)
標準価格:3,990円(本体3,800円)
JAN:4571281834289

製品情報はこちら
http://www.photofast.co.jp/dc7.html

製品に関する問い合わせ

株式会社フォトファースト
〒452-0842 愛知県名古屋市西区城町270番1
TEL:052-846-9500 FAX:052-846-9501
URL: http://www.photofast.co.jp
E-mail: info@photofast.co.jp
NEWS-ONリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
ブロードバンドセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る