このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

セルフキュレーション地図アプリ『Map Life』がさらに進化!マップダウンロード機能、Twitter投稿機能、カレンダー機能を追加 〜 地図をもっと“エンターテイメント”に 〜

株式会社モバイルライフジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:神農 渉)は、地図上に写真・動画・テキストを残すことができるセルフキュレーション地図アプリ『Map Life』(iPhone用)を2016年1月29日にバージョンアップしました。

このバージョンアップにより新たに「マップダウンロード機能」「Twitter投稿機能」「カテゴリウォール」「カレンダー機能」が追加されました。

今後の展望としては、Webサービスの開発、さらにインバウンド需要増加の加速を想定して多言語対応を行っていく予定です。
引き続き「エンターテイメント地図アプリ」「キュレーション地図アプリ」として進化していきます。

「Map Life」公式サイトURL: http://www.mplf.net/


【「Map Life」について】
自分がいつ、どこで何をしていたのかを地図上で視覚化、記録、分類することができる「セルフキュレーション」をコンセプトにしたタブ型地図アプリケーションです。
たとえば旅行での出来事やお気に入りの店での出来事を場所ごとに地図に残すことができます。
本バージョンアップでは新たに「マップダウンロード機能」「Twitter投稿機能」「カテゴリウォール」「カレンダー機能」を追加し、自分のライフスタイルにあった情報を手に入れられる「エンターテイメント地図アプリ」になっています。


≪新機能≫
■マップダウンロード機能
最新ニュースや観光、ビジネス、レジャー、グルメなど生活に役立つ様々な地図と情報をダウンロードして使えます。
自身の興味・関心のあることだけを選択して利用できるセルフキュレーションを強化する機能です。
第一弾として、毎日新聞社からニュース提供を受けて地図からニュースを読める、探せる『毎日新聞ニュースマップ』を配信します。
なお、ダウンロードして追加できる地図は続々追加されていきます。

■Twitter投稿機能
Twitterアカウントとの連携により、今いる場所で、今いる場所の情報をハッシュタグ化し、地図や写真と共にツイートできます。
現在地付近の情報を取得してハッシュタグ化できたり、現在地周辺の地図を添付できたりと場所に紐付くツイートを簡単に行える機能です。
また、ツイートしながらその場所を自分のスポットとして作成することも可能です。

■カテゴリウォール
スポットのウォール表示に加え、カテゴリのタブをタップすることでそのタブ内にある全てのスポットを都道府県別、市区町村別、日付別に並べて表示できます。
また、タブのタップにより、カテゴリウォールと地図を切り替え表示することができます。
※地図、スポット、カテゴリを目的に合わせて切り替えできる機能のひとつです。

■カレンダー機能
ご要望の多かったMapLog画面での写真、スポットをカレンダー形式で表示する機能を追加しました。マップ上の写真を撮った日やスポットを作成した日がいつのことだったのかを検索しやすくなりました。


≪その他の機能改善≫
・マップダウンロード機能追加に伴い、登録できるカテゴリの上限数を廃止しました。
・未設定のカテゴリだけを確認できるタブを用意しました。このカテゴリ未設定から新たにカテゴリを設定したり、未分類のまとめとして確認いただくことも可能です。


≪従来からの機能≫
■スポット機能
地図上の興味のある場所、訪れた場所に写真や動画、文章を残すことができます。
残した記録は場所ごとのウォールに記事として一覧表示されます。
自分の生活、趣味などライフスタイルを時間と場所の両方に紐付けて記録できる機能です。
また、スポットに残した記事は近日追加予定のSNS投稿機能を使って簡単にFacebook、Twitterで共有することが可能です。

■カテゴリ機能
スポットはカテゴリを設定することでグループ化できます。
カテゴリの名称は自由につけられます。
※本バージョンより、カテゴリ作成上限数を廃止しています。
カテゴリを作ると自動的にタブが作成され、各カテゴリタブをタップすることで自分の使いたい地図を素早く簡単に表示することができます。
「ランチマップ」や「カフェマップ」「スイーツマップ」など自分のライフスタイルに合ったカテゴリでまとめることで「自分だけの地図」を作ることができる機能です。

■足あと機能
普段の自分の行動範囲が地図上に「足あと」として自動的に表示されます。
自分の日常の行動範囲やいつ、どこにいたか簡単に確認することができます。
足あとのデザインは5種類から選択・変更することが可能です。

■フォトマッピング機能
スマートフォン内にある位置情報を持った写真やムービーが自動的に地図上に表示されます。
自分がいつ、どこで、どんな写真を撮っているか簡単に確認できます。
※写真、動画はスマートフォン内に保存されているファイルを表示しています。本アプリを使用したことで写真、動画ファイルが勝手にアップロードされることはありません。

■マップショット機能
スマートフォン内にある位置情報付きの写真を1度に最大4枚まで地図付きの画像として合成することができ、作成後そのまま友だちにシェアできます。


≪「Map Life」の今後の展開≫
さまざまなデバイスでMap Lifeをご利用いただけるようにWebサービスを開発していきます。
そしてインバウンド需要増加の加速を想定して多言語対応を行っています。
今後さらに「エンターテイメント地図アプリ」「キュレーション地図アプリ」として機能を拡張していきます。


≪「Map Life」の概要≫
名称   : Map Life
販売料金 : 無料
対応端末 : iPhone(iOS 8 以降が必要)
公式サイト: http://www.mplf.net/
iTunes URL: https://itunes.apple.com/jp/app/map-life/id998494444?l=ja&is=1&mt=8


【会社概要】
商号  : 株式会社モバイルライフジャパン
所在地 : 〒107-6017
      東京都港区赤坂1-12-32 アークヒルズ アーク森ビル17F
代表者 : 代表取締役社長 神農 渉
設立  : 2014年4月
事業内容: サービス事業
資本金 : 1,600万円
URL   : http://www.mobilelifejapan.co.jp/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社モバイルライフジャパン
Tel:03-5573-8230
@Pressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る